2020年06月11日

農業を始める前に知っておいてほしいこと〜適地適作と土地探し〜

農業を始める際に、何を栽培するか?はとっても大事なことです。

皆さんはどのように考えますか?

@好きな作物(高値で売れるもの)を選んでから土地を探す。
A与えられた土地の条件から作物を選んで作る。
B与えられた土地で好きな品目を作る。

@、Aは「適地適作」という考え方になり、その土地の気候風土、自然環境に最も適した農作物を栽培するので、ある程度の土づくりが出来ればすんなりと行く場合があります。

Bは新規で農業を始める方にありがちなパターンです。
やっと探した土地。
高値で売れる野菜を育てよう!と意気込みがちですが、
紹介されたり、譲り受ける土地というのは意外と水はけが悪かったりと
難が多い場合があるので注意が必要です。

私たちは「土づくり」を学んでいますが、土壌分析を毎年して施肥設計をしたとしても
最初の土地(土壌)の性格というのはなかなか変えることが出来ない
ということ実感しています。

ですので、新規で農業を始める方には「適地適作」という考え方を理解したうえで
土地探しをしてほしいと思います。

土づくりも大事ですが土地探しはもっと大事かもしれません。

IMG_1331.JPG
posted by AGSA at 19:17| Comment(0) | 日記