2020年07月31日

太陽熱養生処理

AGSAでは様々な農法の土づくりをしていますが、
この暑い時期に行う「太陽熱養生処理」はとても画期的な方法だと思っています。

太陽熱養生処理を行うと次のような利点があげられます。

1.草が生えない
2.団粒構造の土が出来上がる
3.硬盤層が抜けやすい(排水性)

土の中の積算温度が1000℃になると土の出来上がりなので
夏の暑いこの時期に行うのが一番いいとされています。

116015318_603122187304637_2270331825429401183_n.jpg

ですが、とっても暑くて作業は本当にしんどいです(+_+)

AGSAでも昨日熱中症に気を付けながら行いました。
posted by AGSA at 17:35| Comment(0) | 日記

2020年07月30日

特別講演「食育と農業」

本日のAGSAは九州大学の比良松道一先生をお招きしての特別講義でした。
 

お話いただいたのは「食育と農」について。 
 

食育は食にこだわるだけではない。
たくさんの経験の中で人を育て、社会も良くします。
 

先生のお話の中で、木を見て、森も見る
という言葉が印象的でした。
 

農業で言えば、栽培、土作りだけを極めるのではなく、
それに関係する食や健康、自然、他者との関わり、、
あらゆる事に視野を広げておく必要があるということを学びました。
 
貴重なお話ありがとうございました。
 
116018715_2752170545060134_62781174568002128_n.jpg
posted by AGSA at 17:37| Comment(0) | 日記

2020年07月29日

本日のAGSA[農業基礎]

九州はそろそろ梅雨が明けそうですね。
今日は蒸し暑い一日でした。
 

畑の草もエゴマもぐんぐん伸びて^^;、少ないスタッフと卒業生にお手伝いをしてもらい草刈りをしました。
いつもありがとうございます。
 

7期生は農業基礎の二人の先生の講義が続き、土壌水分、豪雨対策、菌根菌の話、太陽熱養生処理など、具体的な話があり皆さん真剣に聴講されていました。
 
109294274_590657441574494_8813314017264786147_n.jpg

豪雨は毎年当たり前になってきていますので、排水性は本当に大事ですね。
 
 
明日はいよいよ太陽熱養生処理の実習を行います。
理論は本日説明があったので、明日はめい一杯体を動かしていきましょう!
 

本日は補講もありました。
途中から入学された方、なかなか出席できない方の為に不定期的に実施しています^_^

116021996_3237699912934632_6746737733731152606_n.jpg
posted by AGSA at 18:06| Comment(0) | 日記