2021年01月14日

2021年年明け最初のAGSA 失敗はラッキー!!

138814220_3055916424637025_2295238221390005158_o.jpg

年明け最初のアグリガーデンスクール&アカデミーでした。

畑の野菜も雪に埋もれていましたが、
寒さに負けず立派に育っていました!

138644490_3055916394637028_9135873306920700188_o.jpg

「冬自慢」という品種の大根は葉が黄色くなりやすいのですが、細胞が緻密で味が染み込みやすいのが特徴とのこと。

この時期、おでんやふろふき大根にしたら最高ですね!

寺崎先生の講義では、野菜の分類について、自主管理農場での見逃していた点などのアドバイスがありました。

また昨年より大根の股割れが少なかったのはなぜか?
なども一緒に考えました。

知識だけでも、むやみな実践だけでも上手くいきません。

両方をバランスよく進めることが大事で、その中で上手くいかないことがあったら、なぜ?かを納得いくまで考えることが大事かと思います。

寺崎先生もAGSAで失敗したことはラッキー!

失敗が一番の学びとおっしゃっていました。

138603573_3055916417970359_8101095486716600508_o.jpg

就農前にAGSAなどの学校に通い失敗することは、ある意味必要かもしれません。
近日中に8期生の募集も開始しますので、
ご興味ある方はぜひ一緒に勉強してみませんか?
posted by AGSA at 00:00| Comment(0) | 日記