2021年01月29日

コロナ禍の中での講義

コロナ禍によるアグリガーデンスクール&アカデミー。

先生がオンラインで登場したり、
受講生がzoomで参加したりと
臨機応変に対応しています。

卒業生対象の講義も今回初めてのオンラインでした。
日々の農作業のアドバイスをいただいたり、
人参の栄養価分析の結果を見ていただいたり、

本当に実践的な内容であっという間に時間は過ぎます。
AGSAで学んだ事を少しずつかもしれませんが、
確実にご自身の農業に落とし込んで
いっている姿を見れて嬉しく思いました!

144033616_3066136556948345_665603002550447805_o.jpg

そして、本日はAGSA2期卒業生の
冨永先生のJGAPの講義でした。

JGAPをただ説明されるのではなく、
受講生の立場により添いながら
とても分かりやすくお話いただきました。

例えば、農作業の工程を書き出して、
どこに重きを置いているかを知ることで、
課題が見えたり、
自分の無駄を省けたり、
時間をかけるところ=コストも分かってきます。

人材育成もされている冨永先生からは
プロの農家さんも、
企業の優秀なマネージャーさんも
観察力≠ェすごいというお話があり
なるほど〜と思う所が多々ありました。
143857354_3066137043614963_6939220737422242175_o.jpg

来週も引き続き、JGAPの講義があるので楽しみです♪
今週もお疲れ様でした!

posted by AGSA at 12:06| Comment(332) | 日記