2020年05月15日

土壌検定講習会の受講生の感想

毎年2月に行われる土壌医検定。

2021年度の試験は、2月14日に決定いたしました。

一般財団法人 日本土壌協会 土壌医検定試験公式サイト
 ↓ ↓
http://www.doiken.or.jp/

アグリガーデンスクール&アカデミーでは試験に向けての講習会を昨年実施し、
88%の合格率を達成いたしました。

今年度はオンライン講義を展開予定ですので、より多くの皆様に
ご受講いただけるよう準備を進めてまいります。


昨年の講習会受講の皆さんの感想です!

・このような検定があるということで、勉強しましたが、これをマスターし、農家との会話に役立てるとともに、指導できるまでにならなければならないと思いました。

・農業に関する体系的な知識を整理することができて大変有意義でした。自分の畑作りにも、今回学んだことを生かしていきたい。

・分かりやすい研修でもっと勉強したいと思った。

・テキストに書いてあること以外に、実施に使えそうな情報が知れて良かった。試験の要点について分かりやすかったと思います。

・土壌医検定がどのようなものか分かったので良かった。

・自分で勉強するよりも、講師の授業を聞くことの方が要点が掴めるし、理解しやすいので良かった。

・2月16日の受験の結果を出せるよう、残り1ヶ月半頑張ります。(2月1日の直前講習も含め)

・専門用語が多く、化学性とか理解しづらい点もありましたが、各章ていねいに教えていただき、ありがとうございました。

・小テストがあり、復習になり覚えやすかったと思います。テキストのここがテストに出るなども教えていただき、一人で勉強するよりはるかに効率よく学べました。ありがとうございます。

・内容としては、私が作物を育てるという経験があまりないので、施肥の種類、方法がイメージしにくいところではありました。講義の方は大変分かりやすく丁寧で助かりました。ありがとうございました。

83366666_2748789278683076_3972956667057799168_o.jpg
posted by AGSA at 17:43| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: